物書きになりたい人への覚書

ネタ帳

ボケお袋のおねしょ対策

痴呆症が進んで、トイレが間に合わないことが多くて、おねしょは日常茶飯事。おむつもしているけど、漏れてしまうのも当たり前。 おねしょが漏れると、布団の洗濯と乾燥が非常に面倒だし、間に合わない。そこで、濡れてもすぐ乾く布団カバーを奥さんが買ってきた。でも、布団カバーだけじゃ寒いから、中に布団を入れるわけだけど、それじゃ洗濯と乾燥の手間は変わらないよね。そこで一案。 布団カバーの中に荷物の梱包材を入れてみよう 風船のような緩衝材を布団カバーの中に入れたらどうなるかな? これなら洗ってもすぐに乾くし、最悪は捨ててもいいし。緩衝材がないときには新聞紙を丸めて入れておいても良さそうだ。要するに保温がしっか…
wataken2003
先月

ボケお袋の介護日誌

執筆のネタとして書き溜め。 今日は、ボケお袋が家にいる日。訪問診療の日なので、施設へ行かないのだ。朝から、コンチクショーと壁や家具を叩きまくっている。ああ、煩い。 不安や不快(体がうまく動かないなど)、空腹などがヒルテリーとして表出するんだな。 ボケお袋は、僕を子育てしている時から、つまり、人生のほぼ全てで、他者への怒りが多い人だ。怒りを原動力に、社会では成功した人だと言える。 さて、そういう怒りを原動力にしている人は、ボケても怒りが生命力そのものなので、家族はたまったものじゃない。 ボケ老人を見ていると、人間の本質を見ているような気がする。理性が働いているときには、社会人として、その本質をう…
wataken2003
先月